Back

Ja|En

Moulded Pulp Hanger|Materials

Moulded Pulp Hanger
Copack / Hanger, 2018

樹脂ハンガーに変わる、サスティナブルな物流資材

包装資材や緩衝材として広く利用される"パルプモールド"は、段ボールや新聞の古紙を主原料として製造しているにも関わらず、造形次第ではプラスチックにも劣らない強い耐荷重性を持ちます。Moulded Pulp Hangerは、そんなパルプモールドを応用したハンガーです。スタッキングによる積載効率の高さから、物流・倉庫保管におけるコストカットにも期待できます。衣服が市場・消費者に流通する過程において、現在使用されている膨大な数の樹脂ハンガーの代わりを担うサスティナブルな資材として現在プロジェクトを推進中です。

Planning, design: Takumu Imoto [broom inc.]
Assistance: Ryosuke Sakamoto [broom inc.]

Moulded Pulp Hanger|Concept
Moulded Pulp Hanger|Variation
Moulded Pulp Hanger|Detail