C Series

URIK

Copack | Products brand | 2018–
Total Direction, Design

“身に着けること”をもっと楽しむために、身に着けていない時間に目を向けたプロダクト群

ハンガー・店舗什器メーカー"COPACK"が展開するプロダクトブランド「URIK」のトータルディレクションを担当しました。後続商品を見据えたブランド定義、販促計画、ビジュアル構築、プロダクトデザインなど、すべてのクリエイティブを一貫してCOPACK・broomの2社で共創しています。「 “身に着けること”をもっと楽しく 」をキーワードに、身に着けていない時間にこそ衣類に気を配ることで“とっておき”をより長く愛用できるという逆説的なアプローチでプロダクトを展開。プロダクト第1弾は、同社が長年蓄積した知見を集積したプラスチックハンガー、「高級感がない・壊れやすい・服がすべる」そんな従来のイメージを一新しています。既に第2弾も予定されており、今後も様々な製品を発表予定です。

Total Direction, Design : broom
Photography : Yoichi Nakamura / broom

info@broom-studio.com
2-2-10 Mita Meguro-Ku Tokyo japan

Copyright © broom Inc. All Rights Reserved.